足を使う

0

     

     

     

     

    先週の 海辺YOGA-STUDIO LOTUS で受けたレッスンは

     

    基本の立ち方(タダアーサナ)、座り方(ダンダアーサナ)、そしてねじり。

     

     

     

     

     

    どのアーサナでも基本の基本は足の使い方。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    土踏まずを持ち上げ、親指の付け根、小指の付け根、踵の3点で

     

    マットに杭を打つようなイメージで押し出します。

     

    これが「足を使った状態」

     

     

     

     

     

    LOTUSに通い始めた時から、そしてYTSJの指導者養成コースで、

     

    何度も何度も繰り返し繰り返し言われ続けてきました。

     

     

     

     

     

    足を使わないと・・・

     

     

     

     

     

     

    足全体がテローンとしてる。

     

    なんの力強さも感じないですね〜。

     

     

     

     

     

    今では「足を使わない」でポーズに入るのが逆に不自然で難しいのだけど、

     

    敢えて「足を使わずに」ウルドゥワハスタアーサナをとってみる。

     

     

     

     

     

     

    このポーズね。

     

     

     

     

     

    何の伸びも感じられない…。

     

     

     

     

     

    その後、「足を使って」同じポーズに入る。

     

     

     

    すると足の裏から手の指先までピピピピ ッとスイッチが入ったように、

     

    身体全体が目覚めて生き生きと動き出すのが感じられるんです!

     

     

     

    身体の広がり方もまるで違う。

     

     

     

    すごい!わかってはいたけどこれほどとは。。と再確認。

     

     

     

     

     

    やっぱりすべては足の使い方。 大事です!!!

     

     

     

     

     

     

     

    先週の3連休、そして今週末

     

    LOTUSではYTSJ指導者養成コースが開講されています。

     

     

     

    今回も再受講させて頂いてますが、

     

    行くたびに新しい気づき、そして再確認する事が多々あります。

     

     

     

     

     

    そうして自分の中に落とし込んでいく。。この作業の繰り返し。

     

    これが面白い♪

     

     

     

    人の身体ってすごい。ヨガって深い。。。

     

     

     

     

     

    YTSJ(日本ヨーガセラピストスクール)、やっぱり最高の学び場所です♡

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     



    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM